尿酸値を下げる飲み物 | 尿のアルカリ化・利尿作用のある飲料

尿酸値を下げる飲み物 | 尿のアルカリ化・利尿作用のある飲料

尿酸値を下げる飲み物 | 尿のアルカリ化・利尿作用のある飲料

痛風を予防する上で、真っ先に求められるのは食生活の改善です。

食事は、プリン体の多い食べ物を避けるのが基本となりますが、同時に、尿酸値を下げる効果のある飲み物を取り入れていくのも良いでしょう。

今回は、尿酸値を下げる飲み物についてご紹介します。

飲み物を選ぶポイント

飲み物で尿酸値を下げるには、利尿作用のあるものを選び、効率よく尿酸を体外に出していくことがポイントとなります。

尿酸値が高い人は水分自体も多めにとることが望ましく、一般的に、一日2リットル以上を目安に摂取します。ただし、糖分の多い飲み物などは飲みすぎると逆効果ですので注意が必要です。

コーヒー

一つ目に尿酸値を下げる飲み物は、よく痛風予防に効果的といわれるコーヒーです。

カナダの大学で行われた研究結果によると、1日4~5杯コーヒーを飲んだ人と、飲んでいない人の尿酸値の値を計測したところ、飲んだ人のほうが0.26 mg/dl 尿酸値が減少したそうです。

これは、コーヒーに含まれている抗酸化物質「クロロゲン酸」がインスリンを低下させる働きがあるためとされています。インスリンが増えると尿酸の排出を妨げてしまうため、それを低下させてくれるコーヒーは、尿酸値を下げる飲み物といえるのです。

尿酸値を下げる飲み物:コーヒー

また、コーヒーに含まれるカフェインには利尿作用があり、尿と一緒に尿酸を体外に排出してくれる働きがあります。

ただし、カフェインを過剰摂取すると体に悪影響がある点と、砂糖やミルクを入れ過ぎてしまうと逆効果なので注意しましょう。

アルカリイオン水

尿酸値を下げるためには、水分をしっかりとるというのが大切なポイントになりますが、習慣として取り入れやすいのはやはりミネラルウォーターなどででしょう。

余計なカロリーなどを心配しなくてよいですし、ミネラルの豊富な水は健康面でも良いものです。

尿酸値を下げる飲み物:アルカリイオン水


中でも、特におすすめしたいのが「アルカリイオン水」です。

アルカリイオン水は高い利尿作用を持ち、尿酸の排出を助けてくれます。また、尿のアルカリ化作用を持っており、体内の尿酸が溶け出しやすくする効果もあります。

水道水のような薬品臭さもないので、量を摂取する際にはアルカリイオン水などのミネラルウォーターを積極的に活用していきましょう。

【アルカリイオン水】温泉水99

クエン酸を含む飲み物

最後にご紹介するのは、クエン酸を含む飲み物です。クエン酸は、尿をアルカリ化し、尿酸を溶かしやすくして、体外へ排出する働きを助けてくれます。

クエン酸はレモンや梅干しなどの果物の他、スポーツドリンクなどにも含まれているものがあります。また、粉末を溶かして自作ドリンクを作って飲むのも良いでしょう。

薬局やインターネットでも購入することができますので、ぜひ気軽に取り入れてみて下さい。