アンセリンのサプリメントで痛風・尿酸値対策

アンセリンのサプリメントで痛風・尿酸値対策

アンセリンのサプリメントで痛風・尿酸値対策

痛風対策のサプリメントには様々な種類がありますが、中でもアンセリンを主成分に含むものが人気です。

今回は、尿酸値で悩む方の注目を集めているアンセリンのサプリメントについて詳しくみていきましょう。

アンセリンとは

まずは、アンセリンという成分についてご紹介します。アンセリンとは動物の筋肉の中に含まれるペプチドのことです。ペプチドは、私たちの身体に必須であるアミノ酸が2個以上結合することで生まれます。

アンセリンの含有量は動物の種類によって様々で、比較的運動量が多い動物に多く存在します。

アンセリンとは

特に、長い距離を高速で泳ぐ魚の代表であるマグロやカツオ、さらにはサケやサメなどがそれに当たります。陸上の動物でいうと鶏肉や不眠不休で飛ぶことでも知られる渡り鳥の筋肉などに含まれています。

運動量が多いということは、それだけ筋肉内に酸素が多く供給される必要があり、発達したアミノ酸を多く含んでいるということから、新しい機能性素材として注目を集めているのです。

アンセリン含有量の多い痛風対策サプリメント

アンセリンの働き

尿酸値を下げたり、痛風対策に注目されているアンセリンですが、具体的にどのような働きがあるのでしょうか?

アンセリンのサプリメントの痛風・尿酸値への効果

一つ目は「尿酸の生成の抑制」です。HPRT(ヒポキサンチン-グアニンホスホリボシルトランスフェラーゼ)という酵素が、プリン体の効果的な再利用を促し、尿酸の過剰生成を抑制します。

二つ目は「尿酸の体外への排出の促進」です。飲酒や疲労などで筋肉に乳酸が蓄積すると、尿酸が体外へ排出されにくくなります。アンセリンは、LDH(乳酸脱水素酵素)の量を増やし、乳酸を効率的に分解することで、尿酸の排出を促してくれます。

実際に、人に対して行った研究でも、1日約50㎎のアンセリンを継続して摂取することで尿酸値を下げる効果があったという報告があります。


アンセリンは「体内での尿酸の生成の抑制」と、「体外への尿酸の排出の促進」という両側面からアプローチすることで、尿酸値の悩みへ効果的に働きかけてくれるのです。

アンセリン含有量の多い痛風対策サプリメント

サプリメントの効果的なとり方・選び方

アンセリンのサプリメントを摂取する際は、食事中に飲むことが効果的とされています。これは、アミノ酸系のサプリは消化の際に最初に吸収されやすいためです。

現在、アンセリンのサプリメントは数多くの種類が発売されています。選ぶ際には、アンセリンの含有量はもとより、一緒に含有されている栄養素の種類や特徴についてもしっかりと確認するようにしましょう。

アンセリンの含有量の多い代表的な商品には、下記の2つがあげられます。

恵葉プレミアム

アンセリンを含む痛風サプリメント:恵葉プレミアムの効果恵葉プレミアム


高純度アンセリンを国内トップクラスの含有量で配合したサプリメントです。その他、キャッツクローやケルセチン、葉酸などの様々な成分が含まれており、悩みを効果的にサポートしてくれます。

アンセリン含有量:一日3粒(約500mg)

慈凰(じおう)

アンセリンを含む尿酸値対策サプリ:慈凰の効果慈凰


高品質の海洋性アンセリンを配合したサプリメントです。一日の摂取推奨量500mgをしっかりと摂取することができます。

アンセリン含有量:一日3粒(約500mg)